夢の中でも、現実でも、風俗に入り浸っている僕。そんな僕が見極めた優良体験談を掲載しています!ご覧ください!

夢から醒めても風俗

デリヘルの割引き券がうれしい

月に2回も福岡のデリヘル利用してたらやっぱり常連てことになるのかな。まあ週一なんて奴もいるけどね。しがないサラリーマンには月2でもがんばってるほうだよ。で、デリ女のチョイスはどうしてるかって?指名できるくらいの女がいたら指名してるよ。でもデリ女って在籍率が悪いからこっちが行けそうな日に在籍していないってことがしょっちゅうなんだ。それでも指名できるデリ女は何人か知ってるんだけど新人のデリ女がいたら率先してそっちを利用してるね。店のスタッフも勧めてくれるから、というか新入りのデリ女をつけてくれるのは信頼の証拠だからそれほどこっちも悪い気はしないし、俺も新入りは嫌いじゃないからね。新入りの女のフェラチオがぎこちないといえばそれまでだけど、よっぽどじゃない限りフェラチオじゃ逝かないから俺はいつも手コキかスマタでしごいてもらって出してるよ。そっちのほうが女も助かることだしさ。つくづく俺はいい客だなって思う。もちろん店からのサービスなんかもたくさんあるからね。
デリヘル 福岡

格安店を利用したらとんでもないデブがきた

たまにあるんだよ、チェンジしたくなるようなデリヘル女が来ることが。だからデリヘルなんかの風俗はその店の常連になったほうがいいんだよね。それでなくても店の女の出入りが激しいからこっちが店を変える必要はないんだなっていうのが最近になってようやくわかってきたよ。それでもキャンペーンだとかなんとかで60分諭吉一枚のデリヘル店に惹かれるんだよね。そのくらいだったら変なデリ女が来ても許せる範囲かなって思って利用してみたら、来てくれた女ががぽっちゃりというには遠慮がちなくらいのデブった女だったりしたら、いくらエロエロなテクニックがあってもちんぽも勃起しないよなってレベルだったんだ。それでもプレイ料金が安いからっていうんでしかたなくやったけど風俗の経験の中でも黒歴史になるくらいの悲惨な思い出だったよ。やっぱり信用のおけるデリの店のほうがいいよね。ということで今度からは浮気はしないで一つのデリの店を利用するようにする。

肛門ファックは入り口だけ気をつける

男のエロエロプレイの夢っていったらデリヘルでいうと、肛門ファックかが一番かな。これって実際の世界ではなかなかできないプレイだからね。というかこれって彼女や奥さんにも無理だろう。だから興味があっても言い出せないんだよね。それが現実にしてくれるのが風俗なんだけど、この前このドリームが実現できたんだよ。いつも行ってるデリヘルなんだけど、たまたま肛門ファックおっけーの女が空いててさ、今日は大丈夫だからってことだったんだよ。肛門ファックおっけーでも女によってはエブリディ毎回おっけーっていうことではないからね。そこは女の気分というか気持ち次第らしいんだよ。ということでそれはラッキーだったので、早速お願いしてみたんだ。その女に会ったのは初めてだよ。人気の女だからいつも指名がついててなかなかこっちから会えなかったんだけどそれも幸運だった。ということでぐにプレイ開始だ。ローション塗りたくってコンドームを付けて挿入ということなんだけど、それにしてもきついのは入り口だけだね。